Moon Phases


  • CURRENT MOON
    moon phases
無料ブログはココログ

« 2006年7月 | トップページ | 2006年11月 »

2006.09.04

深夜のTVをだらだらと

久々の更新です。近頃は、mixiの日記にぽつりぽつりと、
たわごとを呟くだけでしたが、[追記2]にも書いた通り
TBをしたかったので、今日はこっちにも載せてみました。

NHKの Weekend Japanology という番組の
(別に英語の勉強している訳じゃないよ!)
オープニング曲が、心地良い曲だったので、
調べてみたら、スカパラの「Rendezvous in Space!」
という曲だった。

http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?id=81568590&s=143462
(※要iTunes)

その前に、「環境アーカイブス」という番組を
チラッと見ていたのですが、破壊される
熱帯雨林の映像を見て、何とも言えない
気持ちになる。
http://www.nhk.or.jp/nhk-archives/kankyo/index.html

録画してある、関野吉晴さんの番組も
早く見ないとな。Amazonに注文してある
『地球のなおし方』という本も、
もうすぐ届くはずだ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478871078/

明日は、時間が作れたら『ゲド戦記』を
観に行こう。
http://www.ghibli.jp/ged/

みんな、みんな、つながっているテーマだ。

「環境アーカイブス」の最後で、紹介された
確か作家のミヒャエル・エンデの言葉
だったと思うが、「今後人類は、このまま
環境破壊への道を辿るのか、あるいは今ある
豊かな生活を捨てるしかない。」
(細かい表現は、あやふや)というコトバが
とても重く感じられた。
http://www3.plala.or.jp/mig/will-jp.html
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140804963

[追記1]
何か、ホントにみんなつながる話なんだよね。
THE BOOMのファンクラブ季刊誌「エセコミ Vol.38」の
関野さんとMIYAとの対談にも。あれは本当にいい
内容なので、もっと多くの人の目に触れるところにも
掲載して欲しいところだ。
http://d.hatena.ne.jp/tuktukcafe06/comment?date=20060704

[追記2]
自分用のブックマークの意味も込めて、
TBやら、記事中にも沢山リンクを貼りました。
突然の方、失礼しました。もし不都合が
ありましたら、ご連絡ください。

« 2006年7月 | トップページ | 2006年11月 »