Moon Phases


  • CURRENT MOON
    moon phases
無料ブログはココログ

« 12/31 COUNTDOWN JAPAN 06/07→YEBISU07 NEW YEAR'S PARTY | トップページ | 1/13 松本茜トリオ@西新井カフェ・クレール »

2007.01.08

1/7 矢野沙織@西新井カフェ・クレール

PARKER’S MOOD~Live in New York

1/7(日)矢野沙織@西新井カフェ・クレール

恒例のクレールでの、矢野さんのライブ。正月2DAYSのうちの、二日目を観てきました。思えば、昨年の正月2DAYSでのライブを久しぶりに観てから、クレールでの矢野さんのライブに、通うようになったのでした。

今日のメンバーもまた、初めて観る組み合わせ。矢野沙織(as)吉岡秀晃(p)金子健(b)横山和明(dr)。ベテラン二人×若手実力派二人といった感じで、これまた面白いライブでした。

ピアノの吉岡さんは、和音をキレイにつないでいくタイプのプレイが印象的。また一音一音置いていくようなタッチで、非常にブルージーなソロも展開。今日はこの吉岡さんが、バンドのムードメーカーといった感じで、少し大きめの体を揺らしながら奏でられる白熱したプレイに、矢野さんも思わずニンマリといった場面が、何度もありました。

ベースの金子さんは、安定したプレイであるのと同時に、弓で弾いたのを始めとして、非常にメロディアスなソロを展開。また色々と仕掛けて来て、他のメンバーを煽るのだ。それに三人が答えるうちに、段々と演奏が熱を帯びたものになっていき、非常に白熱したライブになったと思う。

ドラムの横山さんは、やはり11月に観た時と同様に、堅実ではあるのだが、少々ぶっきらぼうなプレイになってしまう嫌いがある。もっとプレイに遊び心を織り交ぜると、面白くなるのではないかと思うのだが。

さてこの日の矢野さんですが、新しい年も明けて、気持ちも新たにといったところでしょうか?11月の時のある意味勢いで押すといった感じはなくて、落ち着いた余裕を感じさせるプレイでした。衣装も大人っぽいシックな出で立ちで、矢野さんの持ち味の、甘く色気のある音色を、ますます魅力あるものとしていました。何でも矢野さんは、明日、成人式を迎えられるとのこと。尚かつ式場で、自身の演奏もあるのだとか。何とも頼もしい新成人である。この日は、そんな矢野さんの持ち味を十分に生かすことの出来る、ムーディーな曲が多く、ベテラン二人の味わいのあるプレイや、ちょっとイタズラな掛け合いも相まって、大人の演奏をたっぷりと楽しめた、そんなライブでした。

Groovin’High

« 12/31 COUNTDOWN JAPAN 06/07→YEBISU07 NEW YEAR'S PARTY | トップページ | 1/13 松本茜トリオ@西新井カフェ・クレール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13630/13378299

この記事へのトラックバック一覧です: 1/7 矢野沙織@西新井カフェ・クレール:

« 12/31 COUNTDOWN JAPAN 06/07→YEBISU07 NEW YEAR'S PARTY | トップページ | 1/13 松本茜トリオ@西新井カフェ・クレール »